期間工のおすすめ!期間工の選び方

期間工はニートでも住所がないネカフェ難民でも健康なら働ける

求人の条件
期間工の応募の正式な年齢制限の記載はなく、18歳以上で学生でなければ基本的に問題ありません。

ただし、この記載には雇用対策法も関係をしています。平成19年から求人で年齢制限をおこなうことが禁止されています。ですので、企業側が本当は「35歳までの方」を募集したくてもそういう記載をすることができないのです。

しかし、期間工は主に体力仕事なので年齢がいっても体力に自信があったり、経験者であれば年齢はあまり問題視されないでしょう。

逆に若くても虚弱体質や持病持ちだったり、40代後半以上でまったく期間工の未経験の場合は採用は厳しくなってくるかもしれません。

ニートでも採用される?職歴は関係ある?

ニートでも採用
就労経験がないようなニートでも期間工の採用はもらうことができます。実際に元ニートという人はたくさん働いています。

ただし、当然誰でも採用されるということではありません。大事なのは、面接時の受け答えや態度や志望動機、真面目さと体力のアピールです。

「今までは働いていなかったけれど心機一転がんばりたい!体力は自信がある」ということをハッキリとアピールすることが大切です。

面接官も採用してもすぐ辞めてしまったり、問題を起こす可能性がある人を雇うリスクは避けたいですので、やる気が見られなかったり虚弱体質な印象なら採用されることはないでしょう。

ウソはいけませんが、正直に「体力に自信がないけどやってみたい」などと言ってしまうと受からないでしょう。

また、質問には出来るだけハキハキと面接官の目を見て受け答えをしましょう。それだけでも印象がだいぶ良くなります。

期間工は、肉体労働で最初は慣れない作業ですので、慣れるまではキツイのは間違いありません。それなりの覚悟も必要です。

しかし、最初の1-2ヶ月を超えると徐々に慣れてきます。そして頑張ればこれまで職歴がないニートでも初年度から年収400万超えが可能ですし、正社員への道も開けます。

ニート上がりで初めからここまでお給料がもらえる職業はほとんどないでしょう。

ネカフェ難民で家がない人でも期間工で働ける?

ネケフェ難民
ネットカフェ難民などの人でも、体力とやる気があれば期間工で働くことができます。期間工の採用にはこれまでの職歴はあまり関係ありません。

日雇いなどで7,8千円ほどの日給をもらいながらネットカフェで生活を続けても出費が多くまとまったお金を貯めることもできません。

また、日雇いは毎日勤務地が異なり、精神的にもどんどん疲弊してしまいます。
つまり、ネットカフェ難民の生活から抜け出すには、期間工はかなり適しています。
期間工は未経験でも働くことができますし、現在の手持ちのお金がなくても採用されれば工場の近くにある家具家電付きの住居が無料で提供されます。

また、採用が決まった時点でお祝い金がもらえるので最初のひと月目の食費などもまかなえます。そして、何より毎日同じ職場で同じ仕事なので安心して働くことができます。

重い部品を組み立てる作業などがある場合は、最初は慣れるまで体力的にキツイ面もありますが、期間工は大手メーカー(トヨタ、ホンダ、マツダなど)の工場なので社員の人も丁寧に教えてくれます。

体力的にはキツイ仕事ですが、ケガをされては困るので無理をさせることもありません。また、日雇いのように怒鳴り散らす怖い上司はまずいません。

家賃や光熱費がほとんどかからないために貯金もできます。実際、半年~1年間で100~300万の現金を貯めるという人もたくさんいます。

今の生活から脱却するために集中して働いてまとまったお金を貯めたい!という人には期間工はベストな選択かもしれません。

期間工の寮はほとんどが一人部屋で家賃光熱費は無料!

【ヒゲ、茶髪、長髪、ピアスなどは?】

茶髪ヒゲ
期間工は、20代の人も多いので長髪や茶髪やヒゲ、ピアス程度ならあまり問題はありません。 ただし、金髪やド派手な髪型、不潔感のある無精ヒゲなどは落とされることもあります。

また、刺青があると落とされます。これは嘘をついても健康診断の時にバレます。

期間工と言っても面接がありますので、そこでの印象は大切です。落ちたくない場合には、できるだけ清潔感がある容姿の方が印象が良いでしょう。

容姿が不潔な印象だとそれだけで人間性や生活自体もだらしがないように思われてしまいます。

あくまでもこれから働かせてもらうということを頭に入れ、TPOをわきまえた容姿をしましょう。
全ての期間工から探す

期間工のおすすめ!稼げる期間工の選び方|給料・評判・環境で比較

ページトップボタン